20代システムエンジニアの生存日記

20代システムエンジニアの生存日記

購入品紹介など日常の細々としたことを書いていきます

遊戯王高額系カード紹介

f:id:racoooon:20171116002325j:plain

 

1枚数円から数百万円の値が付くこともある遊戯王カード。

今回は高額カードの紹介です。

大会優勝賞品などは省いていて、「もしかしたら押入れにあるかも!」っていうカード+αを集めてみました。

初心者コレクター向けのものなので普通にコレクターの人からすると当たり前なようなのばかりだと思います。

相場は2017年11月現在のものです。値段はショップなどによって違うため乖離がある可能性があります。美品を想定しています。

全部は紹介しきれないので一部のみです!

 

日本版(レア系)

青眼の白龍(初期ウルトラ)

f:id:racoooon:20171115230320j:plain

相場:約10000円~15000円前後

遊戯王の初期のスターターに収録されている青眼の白龍です。最初期のブルーアイズで人気が高いです。シークレットは市販ではないし、レリーフは当てるのが難しいのですが、ウルトラはスターターを買えば必ず手に入りますし、誰でも入手できる市販されていたブルーアイズの中では飛びぬけて価値がある1枚です。

 

 

青眼の白龍(アルティメット)

f:id:racoooon:20171115230534j:plain

相場:約12000円~20000円前後

2期の「Spell of Mask-仮面の呪縛-」に収録されているカードです。青眼の白龍レリーフアルティメットレア)はいまだに再録などされず、唯一無二のレアリティです。極端に封入率が低かったようで、市販と言えどもかなり入手は困難だったようです。最近のレリーフ人気と青眼の白龍の根強い人気からここまでの値段に…。

 

 

青眼の白龍(初期シークレット)

 

相場:約300000円~7000000円??

通称「シクブル」。1枚の値段としては遊戯王、トレカ界でもトップクラスの値段です。

Vジャンプフェスタ1999で配布されたカードです。なんと世界に1000枚しかなく非常に希少価値の高いカードです。数年前は数万円で取引されていたのに今や30万オーバー。どうしてこうなった…。もし昔のカードを整理していて見つけたらかなりの大儲けですよ。購入する場合は偽物もかなり出回っているようなので気を付けて購入しましょう。

 

 

 

究極完全態グレート・モス(シークレット)

f:id:racoooon:20171115233732j:plain

相場:約50000円~70000円前後?

通称「完グレ」1999年に「遊戯王デュエルモンスターズⅡ闇界決闘記」のゲーム特典として封入されたカードです。同じゲーム特典のカードは10種あったようですが、このカードだけ異常に封入率が低かったようです。

 

 

ホーリー・ナイトドラゴン(初期シークレット)

f:id:racoooon:20171115234826j:plain

約70000円前後?

完グレと同じゲームの特典です。こちらも封入率が低かったためにかなり高額なカードの1枚です。

 

日本版(ノーマル系)

ノーマルカードだからって安いとは限りません!そこら辺のレア以上に高い値段で取引されるものは沢山あります。

 クリボー(初期ノーマルレア)

f:id:racoooon:20171113214224j:plain

相場:約500円~800円前後

ノーマルですが、500円~800円ほどの値が付きます。初期のクリボーはノーマルレアで1ボックスに0~2枚だけしか封入されていなかったそうです。自分はブックオフの30円ストレージにて発見しました。

 

 

 

ビードラゴン(初期ノーマルレア)

f:id:racoooon:20171115235050j:plain

相場:約1000円前後

こちらもノーマルレア。ノーマルなのに1000円ほどの価値があるとは驚きですね。

 

 

劇場版スターター系ノーマル

f:id:racoooon:20171115222851j:plain

※写真は2期の字レアになりますが、初期のノーマルです。

 相場:1枚約5000円~10000万円前後

地獄の裁判13人目の埋葬者深淵の冥王タートル・タイガーアクア・マドール

この5枚は初期の遊戯王の劇場版でのみ販売していたスターターの特典カードです。

ノーマルなのに破格の値段ですね。このカードたちは再販もされていますから目にするのは珍しくないし価値が分からないとただのノーマルにしか見えないため、もしかしたらストレージコーナにもあるかも…??

 

E-HERO絵違い系

E・HERO フェザーマン

 

f:id:racoooon:20171116000153j:plain

相場:約1500円前後

 アカデミアデュエルディスクの付録カードです。

E・HERO スパークマン

f:id:racoooon:20171115235405j:plain

相場:約600円~2000円前後

スターターデッキに収録されているカードです。

E・HERO バーストレディ

 

相場約7000円~10000円前後

 DVD付属カードですが、飛びぬけて値段が高いです。

スポンサードリンク

   

 宝玉獣(ノーマルパラレル)

こちらは昔遊戯王やっていたって人で意外と持っている人もいるのではないかと思います。宝玉獣のパラレルはパックではなくカードダスのガチャから排出されるものです。昔はデパートとかに100円で一回3枚ぐらい?出てくるエポック社製のガチャが置いてありました。流通量が少なく、パラレル加工は市販のパックに封入されているノーマルカードにはされていなかったので希少価値があります。

 相場:約5000円~10000円前後

ルビーカーバンクルが異常に高いですね。他も5000円台とアジアシークレットにも引けを取らない価格です。

 

 

エラーカード

製造段階での印刷ミスなどで製造されるカードです。やはり希少なので高値で取引されるものが多かったりします。

 

www.youtube.com

 

多少の枠ズレなどのちょっとしたエラーなら高価にはなりませんが上のブルーアイズのようにかなりの枠ズレや完全なネームエラーなどは普通のカードの数十倍もの値が付いたりします。

 

アジア版(シークレット)

 

https://twitter.com/card_spiral/status/882457764500357120アジアシークレットとはアジア版の遊戯王のシークレットレアです。亜シクとも呼ばれています。アジア(たしか韓国)で製造された日本語表記のカードなので見た目は日本語版と変わりはありません。

しかし、アジア版パックでは日本語版パックに封入されているレリーフの代わりにシークレットが封入されています。つまり、日本語のカードなのに通常日本には存在するはずのないレアリティのカードがアジアシークレットというわけです。最近の日本版のパックにはシクが追加されたので最近出てきたアジア版は一昔前のパックほどの高値では取引されませんが、日本版に比べると光り方も若干違ったりして希少性もあり、やはり高価です。安いものでも数百円。高いものだと数万円もします。詳しくはこちらの動画で!

 

www.youtube.com

ダーク・リベリオン・エクシーズドラゴン

 

相場:約10000円~13000円前後

日本語版の相場はレリーフやホログラフィックでも700円~1000円ほどなので約10倍以上でびっくりな金額ですね。確かにシークレットはカッコイイ。

 

No.62 銀河眼の光子竜皇

https://twitter.c

 相場:約20000円~

かなり高額ですね。イラストもカッコいいですしシークレットの光方とよく合っています。

 

竜騎士ブラック・マジシャン・ガール

 相場:約30000円~50000円前後?

大人気のブラックマジシャンガール系のカードです。イラストは可愛くもかっこよくもあり素晴らしいです。最近ではメルカリやヤフオクで50000円ほどで落札されているものもあります。日本版の最高レアリティのコレクターズレアが800円前後なので日本版に比べて40倍~60倍ほどの値段がついています。恐ろしい値段ですね(汗)

 

【関連記事】

nonzemisyukatsu.hatenablog.com

 

スポンサードリンク